【30代からの筋トレ】筋肉をつければ頭痛は治るのか?

頭痛と筋トレの関係について検証すべく筋トレをスタート!

お酒を飲むと頭痛が起こったり、最近体調が悪い原因に、
自分の体の筋肉が少ないからでは?

と思うようになりました。

というのも正直、
まともに体を動かしたりもしていない生活を

10~20年と続けており、

好きなだけお酒を飲んで、食べたいものを食べて、
体を動かすのはなんだか、

面倒くさい、きつい、仕事で疲れてるのに、わざわざなんで・・・・

と思って体を動かす生活を一切してきませんでした。

しかし、30代になると、体に色々な問題が起こりだしました。

・お酒を飲むと頭痛がする
・朝起きたら体が重い
・少し重たいものを持つだけで腰が痛い
・お腹にぽっこりとした肉がついてしまう

などなど。

今回、なんとか問題を解決すべく、
「筋トレ」に励んでいく事にしました。

色々と調べて「筋トレ教材」を購入!!!
本屋とかで売っている筋トレの本を使って、やってみようかとも

思いましたが、今回絶対続けてやる!という気持ちを込めて

「2万円程度」する教材を購入しました。

↓【購入した教材】かなり悩みましたが、自分を追い込む意味でも・・・

 

マネーを使った分、自分自身をしっかりと追い込んでやろうと思っています。

今後、経過報告なども伝えていくのと同時に、

頭痛と筋肉の関係(頭痛は軽減していっているのか?」)を
自分の体を使って検証していきます。

ではでは。

読んで頂きありがとうございました。