朝起きたら二日酔いで頭痛い!そんな時はコーヒーを飲むのがいいの?

頭痛の対処法

ついつい昨日お酒を飲みすぎて、次の日に二日酔いで、頭が痛いという事は経験した事はあるだろう。二日酔い、お酒による次の頭痛は、本当にきついものだ。ただ、そういった二日酔い、頭痛に、コーヒーが効果があるといわれている。なぜ二日酔い、アルコール頭痛にコーヒーが効果的なのか?その理由などと合わせて、より効果的にコーヒーを飲む方法などについてみていこう。

なぜ二日酔い、アルコール頭痛が起こるのか?

二日酔い、アルコール頭痛の症状の原因は、脳の血管膨張、脱水症状、低血糖症状が原因と言われている。アルコールは血管を拡張する作用を持っており、拡張された血管は神経を圧迫して頭痛を引き起こすのだ。それが頭痛を引き起こし、合わせて、アルコールには利尿作用があり、のどを潤しているように思えるのだが、同時に水分も抜けやすくなっている。お酒を飲んでトイレの回数が増え、身体の水分の排出が増えて脱水状態になる。肝臓には糖質を蓄えて必要に応じて利用するという役割があるが、アルコール処理が優先されるとこの働きが滞り、糖質が枯渇する翌日頃に低血糖状態(血液中の糖質が少ない状態)を引き起こす。低血糖状態になると、頭痛や倦怠感、吐き気などが起こる。このような事から二日酔い、アルコール頭痛が起こってしまうのだ。

コーヒーが二日酔い、アルコール頭痛にいいの?

「二日酔いによる頭痛を和らげたいなら、コーヒーを一杯飲みましょう。」と新東京病院の顧問である医師は、このように報告しています。全日本コーヒー協会 Webから引用

結論から言うと、コーヒーは二日酔い、アルコール頭痛に効果的なようだ。それはなぜなのだろうか?

コーヒーが効果的な理由

カフェインの血管収縮作用

二日酔い、アルコール頭痛の大きな理由は、アセトアルデビドという物質によるものであり、この物質を外に出して、脳の循環を良くする事によって、やがてつらい頭痛、二日酔いは収まってくるのだ。この時に効果的なのが、コーヒーに含まれるカフェイン。このカフェインがお酒によって拡張してしまった血管を収縮してくれる。つまり、カフェインの血管収縮作用により、症状を和らげてくれるのだ。

カフェイン利尿作用

コーヒーを飲むとトイレに行く回数が増えてしまう人は多いだろう。これは、コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用があり、そのため排出される尿が増えるのだ。その結果、体にある毒素、アセドアルデヒドを早く体外に排出することができる事により、二日酔い、頭痛が回復しやすくなる。

コーヒーは肝機能にも良いという報告あり

さまざまな実験などから「コーヒーがアルコール飲用による肝機能低下を抑える」という報告は、1980年代後半以降、15年ほどの間でノルウェーやイタリア、フィンランド、米国などからも多数発表されているようだ。肝臓は毒素であるアセトアルデヒドの分解をする。肝臓機能が活性化することで毒素をいち早く分解することができる。その結果、アセトアルデヒドの分解が促進されて、毒性のない酢酸になることで二日酔いの症状が軽減されていくのだ。

二日酔い、アルコール頭痛によいコーヒーの飲み方

二日酔い、頭痛以外の症状として、お酒をたくさん飲むと胃が弱るという症状がある。コーヒーは胃液を分泌させる作用などもあるようなので、胃が弱った状態でブラックコーヒーを飲むと更に胃が弱ってしまうとの事。普段から、ブラックコーヒー派であったとしても、ミルクを入れて飲むことがおすすめとの事。

二日酔い、アルコール頭痛には砂糖も大事

二日酔い、アルコール頭痛の時には、ミルクと合わせて砂糖をコーヒーに入れるがよいとの事。砂糖には、アルコールを分解する肝臓の機能を高める効果があるとの事で、カフェインの効果と相乗的に毒素の分解を促進することができると想定されるとの事。

コーヒーを飲むにあたって気をつけてほしいこと

これは二日酔いだけでなく一般的にも言えることですが、コーヒーの飲みすぎはよくないです。僕もコーヒー中毒なのでコーヒーを1日に何杯も飲みたくなる気持ちはよく分かりますが、どんなに飲んでも1日に3〜4杯程度にコーヒーの量は抑えた方が良いです。

また、アルコールにはもともと利尿作用があり、カフェインにも同様に利尿作用があるので、二日酔い対策でコーヒーを飲む場合には、脱水症状にならないようにこまめに水分補給もするようにしましょう。

このようにコーヒーには二日酔いによる苦しみを抑える効果があります。なので、お酒を飲みすぎた翌朝に頭がズキズキとし始めたら、ミルクと砂糖を入れたホットコーヒーをとりあえず1杯飲んで、落ち着くことをおすすめします。 Hack Coffee Beans Webから引用

まとめ

ここまで二日酔い、アルコール頭痛とコーヒーの関係を見てきた。結果、症状を和らげてくれるという意味では、コーヒーは効果があるようだ。ただ、効果はありそうだとは言っても、コーヒーを飲みすぎるのもよくないとの事。飲んだらすぐに治るという事でもなさそうなので、その点は十分理解した上で、二日酔いの際には落ち着かせるために、コーヒーを飲むといった形が良いのかもしれない。

コメント