お酒を飲むと翌日頭痛がする。風邪薬を飲むと頭痛がしないなぜ?

お酒 頭痛 はてな?質問

飲んだとき、寝るときは何とありません。翌朝、頭がガンガンなんです。ところが不思議なことに、風邪薬を飲んで寝ると何ともありません。風邪でもないのにほとんど毎晩風邪薬を2錠、飲んで寝るのが習慣化してしまい、心配になって健康診断をしても、どこにも異常はありません。肝機能も正常です。
海外在住なのですが、健康診断のときに医者に相談しても、こちらが外国人ということもあり、細かいところまではわからないからか、「酒に弱い体質なのだろう、酒をやめなさい」としか言ってくれません。風邪薬を飲んで寝ると何ともないと言っても、こちらの医者には日本の風邪薬の成分なんてわかりませんから、答えようがないですし。
皆さまのお知恵をお借りしたいのは、
①なぜ風邪薬を飲んで寝ると何ともないのでしょうか。
②風邪薬という悪い方法ではなく、いい方法で頭痛がしなくなるようにするには、どうすればいいでしょうか。
お酒をやめるのが一番いいというのはよくわかっておりますが、毎日ビール1本、水割り1杯ぐらいは飲みたいです。
わがままな質問で大変申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。

体力の衰えが一番の原因ではないでしょうかねぇ・・・。ビールは日本酒やワインと同様、絞りで作るお酒。
ウィスキーや焼酎、バーボン、ウォッカなどは蒸留して作るお酒。
絞って作るお酒は不純物が混じっていますから、二日酔いになりやすいと言われてます。頭が痛くなる原因物質を含んでいるんでしょうね。
絞りのお酒を止め、ウィスキーや焼酎などの蒸留酒だけにされたら如何でしょう。それと、飲んだアルコールと同量以上の水を飲まれると、二日酔いも少なくなりますよ。特に寝る前に水を沢山飲んでみて下さい。

風邪薬には頭痛を抑える物質が入っているから。二日酔いになりにくい自分に合ったお酒を飲むようにして、寝る前にしっかりと水を飲むことが大事。

原因

自分の体にあっていないお酒を飲んでいる可能性あり。

対処法

・風薬ではなく、アルコール専用の頭痛薬アルピタンの薬などを飲む。

肝機能の分解能力を上げるためのサプリメントなどを使用してみる。

 

コメント